掲示板

4560
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ありがとうございますー! - 管理人・李孟鑑

2018/04/16 (Mon) 13:11:48

としさん、お久しぶりですー。えへへ、わざわざありがとうございます。
近年は友人にも誕生日をほぼ忘れられているので(笑)
こうして毎年メッセージをいただけると、やっぱりうれしいものです。

繁忙期、終わったんですねー。ご苦労様でした。
年末に繁忙期があって、4月頃にまた繁忙期だと、大変ですね。
こちら北国は、タイヤ交換はもう少し先だと思います。現在はもう雪はないんですが、父親によると降る可能性がまだ少し残っているので、念のためまだ冬タイヤにしておくのだとか。
ゴールデンウィークのあとで交換、という人もけっこういるんじゃないかなー。

大谷選手は連日ニュースですね。若者が元気に輝いているのは良いものです。こちらも幸せな気持ちになりますし(笑)
ただ、確かに怪我は心配ですね。スポーツにはつきものですが、MLBは試合数が多いし、遠征の移動距離も長いし、疲労がたまりそう……。
チームメイトともほのぼのやっているようですし、このまま無事にシーズンを送ってほしいですね。


えーと、わたしの最近ですが、現在、アナトール・フランスの「神々は渇く」という小説を読んでいます。
フランス革命後の恐怖政治時代を描いた歴史小説なんですが、これがなかなか面白いんです!
わたしは司馬遼太郎さんから歴史小説に入ったので、歴史小説といえば日本史オンリーだったんですが、ちょっと海外の歴史小説にも手を伸ばしてみようかなーと思っています。
やっぱり、デュマとかユーゴーとか、ビッグネームからかなあ。物色中です。

それでは、としさんもお体に気を付けてくださいね。
今年は全国的に寒暖差が激しいですね。自愛しましょうー。

ハッピーバースディ♪ - とし

2018/04/15 (Sun) 17:31:44

お誕生日おめでとーございます^^

ここで書き込むたびに、1年って早いな~と実感する感じなんですが、新たなる1年も、李孟鑑さんにとって幸多からんことを!

さて。
今年は春が早くって、そろそろタイヤの繁忙期も終わった感じです。
球春って言葉もあるくらいで、僕にとって春は野球が楽しみな季節なんですが、僕はここ最近、大谷翔平くんの大活躍に夢中になってます(笑
日本であれだけ実績がある選手ですから、MLBでもある程度の数字を残せることは疑ってなかったのですが、この半月のフィーバーぶりにはホントに楽しませてもらってます。
ベイ・ブルース以来の、100年ぶりの二刀流。日本人選手が起こしたセンセーションとしては、イチロー以来、17年ぶりでしょう。観てることが、ただただ楽しいです。
願わくば、怪我だけはせずにいてもらいたいな~と。1ファンとして、ホントにそれだけを願っています。

なんのための書き込みだかよくわからない感じになってしまいましたが、とりあえず、僕も相変わらず元気にやってますよ~という報告がてらの、ハッピーバースディでした^^

謹賀新年ー - 管理人・李孟鑑

2018/01/05 (Fri) 08:26:05

としさん

明けましておめでとうございますー。

お体の方はどうですか?
としさんは寒い屋外で仕事をされることが多いと思うので、体力と一緒に免疫力も落ちやすいんじゃないかなーと思います。

免疫力を維持するポイントは、「体を温めること」と「腸内環境を整えること」なんだそうです。
体を温めるというのは、要は血行を良くすることですね。
腸内環境というのは、人間の免疫細胞は70%が腸内に集中しているので、乳酸菌や食物繊維を摂って善玉菌を増やしてあげると、免疫細胞が刺激を受けて活性化するらしいです。
お仕事が忙しくなったら、試してみてください。

グダグダで時間を過ごしたがっかり感は、私もわかりますよー(よくやってる)。
でも、グダグダした時間にも良いところがあって、そういうダメダメな時間にいろいろなインスピレーションやイマジネーションを得ることがあります。

私たちは、意識しないままに心の奥でいろいろな情報を受け取ったり、思考したりしていると思います。
ただ、そうしたものは、心や体がバタバタ忙しい間は、なかなか意識の表層に上がって来れないんじゃないのかなー……。心と体、特に心に空間を空けるのは大事かも。
……と、言い訳したりしています(笑)

としさんは、生産的な活動が少ないのに気落ちしているのかもしれないですが、心の深いところでいろいろな精神活動が起こっているはずですよ。準備ができたら意識の表に上がってきますよ。
何かスピリチュアルっぽくなりましたが、そっちとは関係ないですよ(笑)

三重は雪なしなんですねー。こちらは、よく降り、よく溶けるという感じです。
寒波と言われる割には、全体には暖冬気味な気がしますね。
雪が積もるとやっぱり静かになります。寒さが苦手なので三重のような暖かい地域に憧れますが、雪にすっぽり包まれた冬ごもり感はなかなか捨てがたいですよ。

としさんの今年が、穏やかで幸多いものでありますようにー(・∀・)ノ

あけましておめでとうございます! - とし URL

2018/01/03 (Wed) 16:07:19

2018年も明けてしまいましたねぇ。
この年になると、年が明けてもぜんぜん嬉しくないんですが、時間の流れは無慈悲なもの。ガッツり余命を削られた実感を、こうして僕らに思い知られせてくれるもののようです。
あ~、もう、ホントに正月嫌いだな~。なければ良いのにと強く思いますが、これがないと一年が始まりませんしねぇ。。。

新年早々というか、年末からなんですが、僕は体調を崩していて、ものすごくグダグダした正月休みを過ごしています。
そしてそれを言い訳にして、な~んにもしない時間を悠々と浪費してるとも言えます。

ここまでくると自分のダメダメさ加減は自分でもわかってるので、こう、構えた年頭の決意表明とか、恥ずかしくてできないんですが、今年はとりあえず、身体を壊さないよーに普通に生きて行ければな~とか、すごく消極的な抱負を抱いたりしています、こそっと。
イメージとしては、まったく人知れず流行りもせず、それでも長く続いている、酒蔵のような。
ともかく、「やめない」、ということを、自分に課す。それしかないかな~と思っています。

ご存知ないかと思いますが、僕が住んでる三重県北部は、この年末年始、まったく雪が降っていません。世間では寒波とか大雪とか言われているなか、僕の周辺では、どこをどう見回しても「雪景色」がまったくないんですよ。
もちろんぜんぜん羨ましくはないですよ? むしろこちらの暖かさにありがたさを感じています。が、それでも、せっかくの冬ですから、美しい青森の、弘前城あたりの雪景色を想うと。。。良いな~とか感慨を抱きながら、このコメントを書いてます。

李孟鑑さんの2018年が、実り多きものでありますよう、日本の暖かいところからお祈りしておりま~す^^

よかったー - 管理人・李孟鑑

2017/04/18 (Tue) 08:00:06

尿酸値が正常なら、とりあえず大丈夫ですね。よかったー。

筋肉疲労でもプリン体が発生するんですね。これはわたしも初めて知りました。
最近、ちょっと筋トレしてるから、わたしも気をつけないと(笑)

ご心配をおかけしました^^; - とし

2017/04/17 (Mon) 20:48:12

通風ね~。なった時は痛かったですけど、いまはぜんぜん平気です^^
出たその日に血液検査したんですが、結果はすごく健康的な数値で、こんな尿酸値で通風になるわけがないから、医者は「原因不明」とのたまいました。

そのときに通風のメカニズムとかも勉強したんですが、今回の場合は、要するに複数の原因によってごく一時的に尿酸値が劇的に上がったのでしょう。

一番の原因はもちろんアホみたいな飲み過ぎです。が、筋肉痛の回復過程において壊れた筋肉細胞からプリン体が発生するということを初めて知りました。僕は食べる物には気を使っていたんですが、摂取しなくともプリン体過多になってたようです。あとは前日のストレス過多、睡眠不足が加わって「数え役満」になった感じですかね(苦笑

まあ、いまはごく健康体ですので、ご心配なく^^

ありがとうございます! - 管理人・李孟鑑

2017/04/16 (Sun) 18:05:58

としさん!

わーい、ありがとうございますー!
てへへー。三島由紀夫と同じ歳になってしまいました。何か、毎年こんなこと言ってますね(笑)

うーん、ほんとに一年早いですよね~。わたしもつくづく感じます。だって、カレンダーはもう4月の中旬なのに、心はまだ3月ですよ。時間のスピードに精神的な時間感覚が追いつかない、みたいな。
やっぱり生活がワンパターン化しているからかなあ?
(あ、見返したら去年も同じこと言ってますね(笑))

こんな話ばかりだとちょっとなので。
以前にチラチラ宣言していた短編ですが、ちょっとずつ書いてますよ!
書けなくなってるんじゃないかと不安でしたが、なんとかかんとか書けてます。リハビリ目的でもあるので、あまりリサーチしなくてもいい範囲で書いています。
お客様にお出しできる形になるのは、もう少し先かなー。完成したら、としさんに真っ先にお知らせしますね。

こちらは、桜はまだつぼみ段階ですね。でも今日、急に温かくなったから、これからどんどん開花するかも!
ゴールデンウィークの少し前が平均的な見頃かな。弘前城公園の桜祭りもその頃にやってます。
としさんが弘前に遊びに来ることがあったら、お城を案内しますよー(゚∀゚)

追記
としさん、痛風は大丈夫ですか? バーボンウィスキーには症状を軽減する効果があるらしいですよ。
プリン体がほとんど含まれていないのと、樽のオーク材から溶け込んだポリフェノールが、尿酸値に効くんですって。

お誕生日おめでとうございます!^^ - とし

2017/04/15 (Sat) 22:14:04

ハッピーバースディでございます!
李孟鑑さんの新たなる1年に幸多からんことを。

なんかね~、1年って早すぎますよね~。
40を過ぎてから殊に実感してるんですが、ホント怖いくらいの速度で時間が経過してってる気がします。こないだ2017年になったと思ったら、もう4月も半ばだからなぁ。。。
せっかくだから、なんかこう、威勢の良い報告をしたいところなんですが、じりじりと馬齢を重ねてるだけで、誇れることが何ひとつない今日この頃です。

今年は冬がやや長かったこともあって、桜がちょっと遅れ気味ですね。
中部地方では、長野の高遠と奈良の吉野が桜の名所として有名ですが、これらは標高が高いぶん平地よりさらに遅れて来ることもあって、これからまさに満開を迎えようとしています。個人的に今年はまったく桜を満喫できなかったので、あえて遅めの桜ツアーでもしてやろうかと考えてます^^

青森の方は、今まさにって感じですかね~。
弘前公園の桜は、日本一の呼び声も高いですよね。一度はこの目で見てみたいと思ってるんですよ~。
てか、東北地方って、まだ足を踏み入れたことがないんだよな~。東京より北には行ったことがなくて。。。(恥
休みが自由にならない自営業者はなかなか旅行もままならないんですが、いつかこの時期に行ってみたいな~。

ではでは^^

あけましたね! - 管理人・李孟鑑 URL

2017/01/05 (Thu) 05:09:30

としさん、あけましておめでとうございますー!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

ご朱印、順調に集まっているみたいですねー。
旅行の記念になるし、記念スタンプよりも味わいがあるし、いいですね。そのうち、旅行に行く余裕ができたら、わたしも持って歩こうかなー。

安土城はまだ行ったことがないですが、見所がありそうですね。長浜城は、ちょっとグーグルマップで見てみましたが、観光公園的に整備されすぎちゃってるんでしょうか?

以前は、建物がきちんと残っていないと面白くないと思っていましたが、今は、もし見に行くなら、石垣や堀の残骸でもいいので、当時の匂いが手付かずに残った遺構が見たいなーと思います。

>秀吉や小一郎が見たであろう琵琶湖の景観を見る
周りの景色を見るのも意義がありますよね。
川は護岸工事などで流れが変わってしまうこともありますが、山とか、それこそ琵琶湖みたいな大きな湖は姿が変わらないので。
自然を通して数百年前の人と心を合わせることができますね。

わたしも、いつか岩国から厳島へのルートを旅行したいです。晴賢様が最後に見た景色を見てみたいなー。
あ、陶家の若山城も忘れちゃいけませんね。
あまり整備もされずに(人気がなくて観光資源になりづらいから?(笑))放置されているようなので、下手にいじられる前に行っておきたい!

としさんは作品の厚みが桁違いなので、創作の準備にも時間がかかりますよね。
わたしたち素人作家は、ありがたいことに締め切りがないので、ゆっくり、のんびり準備してください。
としさんの方の雑記帳に書いておられたように、創作衝動に突き動かされて、書かずにいられない状態で書く、というのが、確かに表現者として健全な状態だと思います。

わたしは、去年は忙しいのもありましたが、何となく「書きたい」の気持ちがしぼんでいた気がします。
短編の計画をお話しましたが、久し振りに「書きたい」というテンションが上がっているので、あとはこれを維持できれば……(笑)

幸多き年になりますように。
としさんもどうぞ無病息災で! 読書メーターでお会いしましょう(笑)

あけました! - とし URL

2017/01/03 (Tue) 23:23:07

あけましておめでとうございます!
創作的にはほぼほぼ活動してないので存在感がまるでない僕ですが、今年もよろしくお願いしますね!

僕の去年の目標、ここのBBSに残ってますね^^;
ご朱印帳はちゃんと旅行には持ち歩いてて、神社を中心にいろいろなところを回ってご朱印を頂いてきました。1年でちょうど1冊満杯になって(遅)、今日から2冊目に突入しました。
実は今日は安土城跡に行ってきたんですよ~。もちろん「城」はありませんが、石垣が実に見事でした。信長の霊廟にもお参りできたし、「天下布武」がデザインされた新しいご朱印帳もゲットしてきました^^
ついでに長浜城にも寄ったんですが、こちらは想像以上にダメでしたね。展望台から眺める琵琶湖の風景以外には、往時をしのばせるものや新しい発見は何もありませんでした。まぁ、秀吉や小一郎が見たであろう琵琶湖の景観を見る、という目的は、ちゃんと果たせたので良いんですが(笑

今年の目標は、そうだなぁ。。。
新しい作品を書き始めるために、必要な資料を集めたり、行くべき旅行をしたり、物を見たり、モノを考えたり――、そういった具体的な行動を起こしたいですね。
実際、始めないと何も始まりませんし、何年も寝てたらそれこそ人から忘れられちゃいますもんねぇ。
うん。のんびり頑張っていきましょう。

それでは、2017年が李孟鑑さんにとって実り多き年になりますよう。
お互い無病息災で行きましょう^^


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.